オーラソーマ(R) カラーセラピーサロン Bonheuriè(ボヌーリエ)東京・神楽坂/千葉・稲毛
Aura Soma(R)(オーラソーマ) カラーセラピーとは HOME
〜色からのメッセージで、心を楽にする〜
メニュー アクセス お客様の声 ご予約・ご注文 セラピスト オーラソーマとは お知らせ
企業様はこちら

会話の糸口はボトルの色の意味。 だから話しやすい♪

気持ちを楽にするきっかけを作りましょう

<ご予約・お問合せ>メール : bonheurie-desk@teabreak.jp  電話 : 050-7512-8099

オーラソーマ(R)のカラーセラピーとは

色彩心理を利用した、心理テストのようなもの。

選んだボトルを糸口に、あなたがご自分の本当の気持ちと向き合うものです。

ありのままの自分を受け入れたり、辛い気持を吐き出すことが「セラピー=癒し」となります。

★こんな方にオススメ★

・なんとなくモヤモヤする
・今の自分を知りたい
・自分はなぜこう思ってしまうの?

オーラソーマ(R)のカラーセラピーは、100本以上ある綺麗なカラーボトルの中から4本選ぶことから始まります。

色からあなたの潜在意識や顕在意識を確認していきます。

あなたはどんな風に思い、どんな事を考え、どうしたいのか。そして本当はどんな人なのでしょうか?
そんな事を、お話ししながら引き出していきます。鍵をかけて奥にしまいこんだ本当のあなたを。

思いもよらない幸せの種や、悩みの原因が見つかります。

オーラソーマ カラーセラピーのコンサルテーション(カウンセリング)は、100本以上のボトルから4本選んでいただき、お話しを伺っていきます

※オーラソーマは医療行為ではありません。診断や治療が必要な場合は医療機関をご利用下さい。

<ご予約・お問合せ> メール : bonheurie-desk@teabreak.jp  電話 : 050-7512-8099

<色の意味はどのように決まっているのか>

通常、色彩に対するイメージは3点から構成されます。

@人類進化の過程で経験してきたこと(赤=血→生命など)

A地域や文化によるもの(青=聖母マリアの衣→神聖)

B個人の体験((黄=昔好きだった人が大好きだった色→悲しい)

オーラソーマ カラーセラピーでは、B個人の体験を特に重要視しています。そのため@Aに加えて、世界中から実際に利用された方からの体験報告をまとめ、イクイリブリアムボトルや色の意味付けを行なっています。

オーラソーマのカラーセラピー(コンサルテーション)では、あなたの感情やイメージを大切にします。いえ、むしろ一番大事なポイントです。

そう、色はあなたの代弁者。

オーラソーマのカラーセラピー(コンサルテーション)は、あなたが選んだイクイリブリアムボトル(上の写真)の色が、あなたの何を表しているのかを明らかにしていく時間なのです。

<オーラソーマの発祥はイギリス>

薬局での調剤師であり、キロポディスト(足治療)としても活躍していた女性です。

調剤師として活動していたある日、偶然にも出来上がったのがイクイリブリアムボトルでした。(当時はバランスボトルと呼ばれていました)イクイリブリアムとは日本語で「均衡」を表わし、心の均衡をとる、心と体の均衡をとる、という意味で名付けられました。 

<上下2層の綺麗なカラーボトル、イクイリブリアムボトル>

イクイリブリアムボトルとはカラーボトルのことです。中身は天然のオイルと植物のエッセンスが入った、ボディオイルです。イクイリブリアムボトルはその後も作られ、現在では100本以上存在します。このイクイリブルアムボトルはカラーセラピー(コンサルテーション)を進めていく際に大事なものとなります。

<イクイリブリアムボトを使ったコンサルテーション>

まず100本以上あるイクイリブリアムボトルの中から、あなたに直感で4本選んで頂きます。その選んで頂いたイクイリブリアムボトルの表わす色の意味をセラピストと共に探っていきます。これがコンサルテーションの時間です。

(一般的に「カラーセラピー受ける」という場合、オーラソーマではコンサルテーションのことです。)

例えば色の意味には

<赤>:エネルギー・愛情・怒り

<青>:冷静・権威・父性

<黄>:喜び、知識、明晰 などがあります。

イクイリブリアムボトルはあなたが悩みを乗り越えるサポート役として、ボディオイルとして体に塗って使用することが出来ます。

ペンダント型もあり、アクセサリー感覚で身に付ける方もいらっしゃいます。ちょうど石のブレスレットをつける感覚と似ていますね。

(コンサルテーション(カラーセラピー)の詳細はコチラ

<イクイリブリアムボトルを塗ることによる作用>

体に塗ることによって、色と香りのエネルギーを取り入れることができます

どのイクイリブリアムボトルがあなたにとって必要かは、コンサルテーションによって明らかになります。

今あなたに必要なイクイリブリアムボトルを体に塗ることで、体の細胞そのものがもつ再生や治癒のプロセスが動き出し、体がバランスを取り戻していきます。

イクイリブリアムボトルの「色」を塗ることによって得られる作用は、例えば人とのコミュニケーションが苦手といった悩みがある場合、ボトルを塗ることでコンサルテーションで明らかになった苦手意識の大元の原因を改善することをサポートしてくれます

「色」は心や身体へ影響を与えるものだからです。

<色で心と身体のバランスをとる>

心と体のバランスは密接に繋がっていることは、最近ではよく知られていることですね。

オーラソーマとは関係の無い実験で、一般的によく知られている実験があります。

それは目隠しをして青に塗られた部屋と赤に塗られた部屋に入ってしばらくすると、体温に変化が現れるというものです。青の部屋にいると体温は下がり、赤の部屋に入ると体温は上がります。
 

また、目隠しをせず黄色の部屋に長くいると、精神に異常をきたすという実験結果もあります。

このような実験結果を応用し、海外の刑務所では暴れた受刑者をピンクの部屋へ収容し、落ち着かせているという所もあります。

これは、色が私達に影響を与えることを利用し、色で心と身体のバランスをとる工夫がされていると言えます。

<色を上手に使って、より幸せに生きる>
 

色は私達の周りに溢れています。

あまりにも身近な「色」という存在。これを上手く利用し、より良い幸せな時間を過ごしていけるようサポートするのが、オーラソーマのカラーセラピーです。

空や海、植物や動物。もちろん私達人間にも色があります。また、洋服やお化粧、インテリアにも色は使われています。

洋服、お化粧、インテリアについては、ご自分が心地良いと思う色を選んでいますよね。または「こういう風に見せたい」「こんな雰囲気になりたい」といった観点で選ぶこともあるでしょう。

昔はピンクの物ばかり買っていたけど、最近は青系の色の物が多い。といったことは、経験がある方も多いのではないでしょうか。その時のご自分の状態を振り返ると、例えば恋愛していたなとか、悲しいことがあった時期だったななど、色々あるのではないでしょうか。

気持ちは色に現れ、色が心に影響することを、あなたは無意識にも知っているのです。

同じ「時間」という長さを生きるのなら、せっかくなら幸せに過ごしたいですよね。

そんなあなたをオーラソーマ カラーセラピーサロンBonheuriè(ボヌーリエ)はサポートしていきます。

 <ご予約・お問合せ>メール : bonheurie-desk@teabreak.jp  電話 : 050-7512-8099

 Copyright (C) Bonheuriè All rights reserved since2009

inserted by FC2 system